世代を超えて求められる、これからの湘南へ。世代を超えて求められる、これからの湘南へ。

湘南に、新しい街が誕生します!
居住者だけでなく、地域に開かれた街づくりを目指すビックプロジェクトです。
広大な敷地内には、街の人も利用できる辻堂西口YU-ZUルーム(地域コミュニティ施設)や、のびのび遊べる提供公園・コミュニティ広場も設けられる予定です。
もちろん、マンションもビッグスケール!352邸の大規模なマンション内には、緑豊かなオーナーズガーデンや展望スカイデッキ、 パーティールームやシアター・
カラオケルームなど共用空間が多彩、子どもからご家族、シニア世代まで、 湘南を愛するすべての人たちにうれしい352邸です。

【コミュニティエリア】地域の人々も利用できる「辻堂西口YU-ZUルーム」、のびのび遊べる「提供公園」「コミュニティ広場」。新しい交流を育む、地域に開放されたエリア。 【福祉・商業エリア】「辻堂」駅に近い、敷地南東側には、福祉施設や商業施設が設けられる予定です。 【レジデンスエリア】352邸のマンションと共用棟、自走式駐車場を設け、街並みに寄与する緑豊かな外構をデザイン。
  • 神奈川県 環境共生都市づくり事業 認証(予定)

    神奈川県では、県央・湘南都市圏で豊かな自然を生かした、環境と共生する都市圏の形成を推進しており、「環境共生都市づくり事業」を展開。本プロジェクトも、そのひとつとして認証予定となります。

  • 神奈川県建築物環境性能表示
    「CASBEEかながわ」でAランク
    建築物に係る地球温暖化対策への措置を客観的に評価。本プロジェクトは、Aランクの評価を得ています。
屋外の暮らしを楽しむのが湘南スタイル。コンセプトは、「湘南辻堂アーバンテラス」。屋外の暮らしを楽しむのが湘南スタイル。コンセプトは、「湘南辻堂アーバンテラス」。
湘南で暮らす人々は、屋外で様々なアクティビティを楽しんでいます。この屋外での暮らしを楽しむスタイルを外構・植栽計画のテーマに位置づけました。具体的な取組みは3つ。「四季を楽しめる空間をつくること」。「気持ちよく過ごせる空間をつくること」。「湘南の自然に触れられる空間をつくること」。都市的で、茅ヶ崎らしい自然美が融合したランドスケープを目指しています。そして緑地率30%を超える豊かな屋外空間は、将来、様々な人や環境のつながりを生み出してくれると考えています。

ランドスケープデザイナー株式会社 HEADS

福留 正雄MASAO FUKUDOME

季節がめぐり、暮らす人がつながる。 2つのエントランスから、異なる眺めを楽しめる空間づくり。季節がめぐり、暮らす人がつながる。 2つのエントランスから、異なる眺めを楽しめる空間づくり。

2つのエントランスをつなぐ「オーナーズガーデン」。季節や時間による変化を楽しむだけでなく、
見る場所によっても印象の異なる“眺め”の演出は、「オーナーズガーデン」の醍醐味のひとつ。「オーナーズラウンジ」からの眺めは、
「グランドエントランス」のフォーマルな雰囲気と連動するように、グリッド状の舗装帯や緑地、整然と列植された並木が、洗練された景観を創出しています。
一方、「ゲートハウス(サブエントランス)」側には、自然石を乱貼りした小径や芝生広場、アートベンチなどを配置し、
親しみやすい景観を演出。季節が巡り、様々な表情を見せる風景は、暮らす人・訪れる人の気持ちを満たしていきます。

敷地配置CG
  • A Spring【春の小径】A Spring【春の小径】
    弧を描くオオシマザクラの彩りを楽しむ「春の小径」。
    優しい色合いの自然石が乱貼りされ、弧を描く小径がデザインされた「春の小径」。春になると道沿いに植えられた、オオシマザクラが一斉に花咲き、「オーナーズガーデン」を彩ります。所々にベンチを設けているので、散策途中に腰かけて、春の心地よい陽気を満喫することができます。
  • B Autum【秋の小径】B Autum【秋の小径】
    色づく紅葉風景を、腰をおろして愛でる「秋の小径」。
    「春の小径」から分かれ、ゆるやかな勾配を上がる高台に設けられた「秋の小径」。他の庭景とは異なる、少し小高い視点からの眺めを楽しむことができます。ヤマモミジやトウカエデ、ドウダンツツジなどの艶やかな彩りと常緑の樹木が混ざり合い、変化のある景観を堪能することができる空間です。
  • C Winter【冬の小庭】C Winter【冬の小庭】
    有孔レンガ壁で仕切られた、憩いの空間「冬の小庭」。
    有孔レンガ調の壁で仕切られ、その中にベンチを設けた、プライベート感のある空間。心地よい空の下、豊かな中庭風景に包まれながら、ゆったり読書を楽しむなど、マイペースにくつろげる空間です。冬には赤い実を食べに野鳥もやってくるでしょう。
  • D Summer【夏の小径】D Summer【夏の小径】
    列植された高木が、華やかな夏の風景を演出する「夏の小径」。
    湘南イメージを代表する季節と言えば「夏」。夏頃に花を色づかせる並木を配置し、華やかで象徴的な夏の空間を演出しています。グリッド状に巡らせた飛び石の道を歩きながら、彩りを間近で楽しむことができます。

※掲載の完成予想CG・断面概念図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。
※雨樋・エアコン室外機・TVアンテナ等表現されていない設備機器等があります。
※植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また、植栽計画については変更になる場合があります。
※周辺建物・道路・樹木は簡略化しております。
※植栽写真はすべてイメージです。
※福祉施設、商業施設、辻堂西口YU-ZUルームについての表現は、予定地の位置を示したもので、建物の規模を示すものではありません。
※提供公園・コミュニティ広場の植栽・仕様は、行政官庁の指導等により変更となる場合があります。
※「辻堂西口YU-ZUルーム」のご利用には条件がございます。